てきとうなことをつらつら

自分用記録ブログ。舞台と美術館とか記録していこうと思います。

料理はするけど、特にないな・・・

今週のお題「得意料理」

久しぶりにほぼ家に引きこもっていた。

毎週、休日は出かけていた。美術館行ったり、舞台行ったり・・・。

10月から↑こんな感じだったから、こんなに引きこもるのはいつぶりだ?

 

さて。お題:得意料理。特にないw

料理はします。一人暮らしなので。でも得意料理?得意・・・。

野菜炒めは醤油と酒を入れて炒めればなんでも美味しくなる(自論)

家にオーブンがないから、オーブン使うレシピ見るとなんかクソッって思う。

オーブン、買わないけどね。

 

フライパンを使ってパン作ったりケーキ作りたいなって思うけどやらないw

でも作りたいって思ってた鳥ハムは1回作った。また作りたい。

そのうち鳥ハムが得意料理になるときがあるはず。

ということで得意料理は鳥ハム(仮)です。

フィクションなのに

今週のお題「芸術の秋」

続?芸術の秋。

11/12に「関数ドミノ」を観劇しました。

kansu-domino.westage.jp

 

物語に出てくる”ドミノ”という現象。

現実では存在しないものなのに、現実にあるのではないか?と思ってしまう。

ある時、ふとあの人はドミノだ。もしかして今の自分、ドミノじゃない?と思う時があるだろう。完璧にドミノにとらわれたなー。フィクションなのに。

 

関数ドミノという舞台があることは知っていた。舞台でもライブでも行ったらいろんなフライヤーもらえるやつ。田宮役の池岡さんが出演していた「男水!」を見に行ったときにもらった。

東京公演が始まり、SNSで俳優が「見に行きました」というのをよく見かけるようになった。なんとなく自分も気になりだしてきた。で、夜中にやってるピーチケパーチケを見て勢いで取ってみた。

長くなったけど、結論。チケット取って良かった〜。

 

イキウメさんの舞台行って見たいなぁ。今、舞台やってるし来週大阪…

しかし11月後半は多忙だからな。多忙でなければ当日券チャレンジしたかった。

お題なんてあるんだ。

今週のお題「芸術の秋」
お題ってやつあるの知らなかった。ちょっとお題に便乗してみよう。

私の通う学校は休みが週一だ。受験の試験シーズンですね、なので今週は休みが2日間あった。
その2日間に全力の芸術の秋を満喫した。ま、今週まだ終わってないけどw日曜も芸術の秋をしてくる。

休みの2日で美術館やらに行きまくる。6つの場所に行った。6つ行った中で、現在関西でやっている展示で最も混んでいるもの。
・国宝展(京都国立博物館
北斎展(あべのハルカス美術館
この2つであろう。

まず、国宝展。混雑状況を教えてくれる公式のTwitterを見ていつも疑問に思う。開館した時点で待ちが40分とか見るけど、最初の人いつから並んでるんだ…。朝イチで行くか閉館二時間前あたりで行くか本当に悩むよね。
国宝展に行くのは2回目である。
Ⅲ期の目玉、金印。実物は初めて見た。すげぇ(語彙力のない感想)金印とともに金印のことを記すであろう文章(うろ覚え)が同時に見れることが凄いのだと思う。金印?え、ショボいじゃんっていう金印を見たことがある人のツイートをちらほら見た。国宝展で金印を見る価値は充分あるとおしておこうw
あと、源頼朝肖像画が個人的に感動。きっと教科書で見たw世界史専攻だったので、日本史はあまりわからないのでぼんやりとしか言えないw
前回はⅡ期の雪舟の展示がやってるときに行った。国宝展での雪舟の展示は終わってしまったので、雪舟ルームに雪舟の作品がない悲しさ。長谷川等伯、久蔵の作品良かったけど。雪舟…。
3回目の国宝展を計画している。Ⅳ期の燕子花図屏風が見たいからである。関東まで見には行けないのでぜひ京博で。

そして北斎展。平日の夕方6時前に行ったが、それでも人がすごい。仕事帰りだろうなって人も。
最前で見るには列ができるのが展示あるある。その列がなかなか進まない。こんなに進まないのは初めての経験ではと思った。国宝展でもこんなに進まないことはなかったぞ。まぁ、会場の広さを比べてはいけないがw
富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」美術に興味がなくてもみんな知ってるであろう。綺麗なプルシャンブルー。これもすげぇ。
日本画でも洋画でも植物モチーフの絵がすごい好きなので「芥子」なども良かった。
後期では葛飾応為の「吉原格子先之図」が目玉であったようだが、そのことは知らずに行ったものでw
閉館まで時間が迫っていた。応為の作品がじっくり見れてなかったので再び見に行こうとしたが、見るのをギリギリまで粘る人?が結構いた。なので結構じっくり見れずに出てしまった。
ハルカス美術館がこんなに混雑するなんてと見ながら数回思った。前回来たのは、北野恒富展の初日。比べてはいけない(part2)次はジブリだが、これはどうなるか。親子連れが多そう。

今回は国宝展と北斎展のことを書いたが、また他の展示のことも適当に感想書きたい。

Club SLAZYが開店した

時間は早いもので11月…。2回目の記事。前回の記事を書いたが2週間前くらいかぁ。

あ、BUMP OF CHICKEN大阪城ホール2日目行ったんです。BUMPのライブ振り返り記事を書きたいと思うけどいつになるやらw

BUMPはずっと好きだけど、ずっとにわかです。初期の曲はあまりわからない。

好きなんだけど基本にわか(語れない)なのが私です。いろんなものに。

 

さてさて。こんな夜中に記事を書こうと思ったのは、夜中にClub SLAZY Extra invitation ~Malachite~を見たからですw

感想はいやぁ…ありがとう(特にブルーム。もっくん)

私のスレイジーの知識は初演と2とAWしかない。3とかも見たいけどね、円盤欲しいけどね!(金欠)初演のDVDはアニメイトで見つけて勢いで買ってしまったけどw

Qちゃん〜ってクールビーが言うたび、自分の心も叫ぶ。Qちゃん〜(さみしい)

支配人たちのわちゃわちゃに心がにっこり。エンドに変な目で見られるやつ、あんな感じの場面メサイアでもあったな…(ふと思い出し)

そしてそして。見ていてファ!?ってなったのがTheme of SLAZYのブルーム。とてもえっち(ため息)スクショしましたよ…。

見終わったあとQちゃんが恋しすぎて、YouTubeのQちゃんが歌ってる動画に駆け込む。

 

MXのアプリを入れればリアタイで見れらるけど、1話はそれを逃してしまった。2話は明後日?だよね。今度はリアタイで見たい!

10/22の人間風車に行った

舞台の話に入る前に。

ブログを始めて見たよ。文章は得意ではないです。国語はとてつもなく苦手だったw

舞台にハマったのは去年から。元々アニメやら2次元オタクだったが、2.5には踏み込んではいなかった。

きっかけは刀ステだ。刀ステ初演がツイッターでざわざわしてるのを目にしていろいろ調べ、ほぉ…と思いながら俳優さんを見ていく。鯰尾役の杉江大志さんが滋賀県出身というのを知って、私と出身が同じやん!とか調べるうちに気になって、行き着いた?結果刀ステじゃなくてメサイアにハマる。未だに刀ステ見たことない。

メサイア悠久良かったですね…早く円盤見たい。大千秋楽で2人を見送って1ヶ月かー早いなぁ。

あ、メサイアはシリーズ全部見てます。

 

さて。本題ですね。

めっちゃ怖いのかと思ってた人間風車。怖いけど大丈夫だったな。

感想を一言で言うならば、ジェットコースターに乗って来た。

ジェットコースターが急降下するような物語が変化。前半の明るさがこんなに暗くなるのかと思いながら…。

凌くんの声聞いて一瞬鋭利が頭でよぎった(登場のところ)

ミムラさん綺麗〜声も綺麗!登場人物が殺されていくシーンは普通に見ていたけど、アキラがサムに殺されるシーンはなぜかオペラグラスでバッチリ見てたな。頭のとこはさすがにオペラグラスで見るのやめたけど。

ダニーの話には少し涙腺がやられかけてて。全てが終わったのかって気持ちでラストを見てたらンンン???

話は変わるけどまた成河さん見るならミュージカルで見たい(美女と野獣のひとりぼっちの晩酌会を聞いた)

ユーチューブに2000年の映像(平川がビルの話をサムに聞かせるシーン)をさっき見たが、後悔した。見てた時、外の風の音がすごくて。その風の音とともに見てるとなんか怖くなった。

 

パンフレットを見て、こんなにいろんな登場人物を複数演じてたのかと驚いたので、細かく見たいところだが大阪公演終わってしまったので…。遠征はできない!これはDVDを手に入れるしか!?(販売するよね?DVDのとこ気にせずに会場さってしまったけど)

 

あ、めっちゃ強かった風だいぶマシになりましたね(AM:4時)